ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

自動運転車両の実用化を切に望む。

現在、自動運転の技術開発が各方面で進んでいる。
そのなかで、既定のルートを巡回やデマンドを受け付けて、単体で低速での GPS やセンサなどによる自律走行する車両の開発を行っている方からお話を伺うことが出来た。

私としては、どうしても実証実験場所がどこなのかということに関心がいく。
それは、岡山県内でも買い物等に困っている中山間地域の高齢者など交通弱者のことが気に掛かるからである。
この実証実験では、不便な所でも行われていた。
うれしくなる話である。162.png

そのなかで、やはり大変なことは安全確保である。
思い出すのが、私が電動アシスト自転車の開発に関わっていた頃のことである。
あの時は、公道での実証実験はとても難しかった。
行政の理解が得られてからは、加速度的に実用化の道が開けていった。
今回聞かせていただいたお話は、誘導線を使った車両制御技術を活用しての実用化を図るものである。

岡山県でも実用化を待っている人たちがたくさんいる。
早く実用化されたい。177.png

                                                  太田 正孝

by masataka2014 | 2019-08-24 09:20 | 正孝の活動 | Comments(0)