ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

福祉サービスの水準維持を―現場の声から―

c0326333_09142277.jpg


 待機児童解消に全力で取り組んでいる岡山市。施設整備が進むなかで新たに出てきた課題が保育士の確保である。岡山県も保育士の支援策の充実に努めている所であるが、効果はまだ十分とは言えない。この人材確保の問題は保育園ばかりではない。他の福祉施設でも起こっている。既に、外国人材制度の活用をしているところもある。先進的な医療・福祉制度が整備されている我が国であるが、人材の確保という面から、現在の水準維持が困難な状況を迎えつつある。


 昨日、この問題について、知人からあらためてお話をいただいた。施設があっても、サービス提供ができなくなる日が来るかもしれないというのだ。これではサービスを必要とする人が困ることになる。そうさせないための政策が必要である。現時点で、こうしたならば、大丈夫とは言い切れるものはないが、この点にしっかり力を入れなければならない。

                                          太田 正孝


by masataka2014 | 2019-07-10 09:14 | 正孝の活動 | Comments(0)