ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

中心市街地における信号機の制御等について

c0326333_14030733.jpg



 私が一般質問の中で取り上げた項目のなかから「中心市街地における信号機の制御等による交通の円滑な流れづくり」についてを報告致します。



私がよく通る「新幹線側道の花尻中撫川間」は信号機のタイミングの見直しで、走りやすくなりました。こうした取組みをもっと広げて欲しい。とくに、県庁通りから続く岡山イオン前の交差点、岡山駅前広場の交差点、岡山駅東口北東部の都市機能集積地域については、路面電車の乗り入れや県庁通りの一車線化で交通の流れが変わるかもしれないことから、交通量予測はどうなっているのか、また、信号サイクルを含めて、今後どのように渋滞対策を行われるのかという点について、県警本部長に訊ねました。



 県警本部長からは次のような回答を頂きました。


 (社会実験等を行った)岡山市によると、さほど混雑は増えないとのこと。今後については、信号の集中制御、車両監視カメラ・車両感知器の活用により、交差点の安全確保に努める等とともに、周辺道路の整備や公共交通への移行等がなされるように管理者対策も行っていきたいというものでした。この問題については、これからも注視して、円滑な流れになるように見守っていきたいと考えています。


                                                     太田 正孝


by masataka2014 | 2019-06-24 23:54 | 正孝の活動 | Comments(0)