ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

県民に分かりやすい県政を―笹ケ瀬川整備事業から―

c0326333_08422690.jpg

 平成30年11月定例県議会で、私は土木部長に笹ケ瀬川の整備に関する質問を致しました。

 その時に、土木部長から、

「整備基本方針という100年の洪水規模を目指したものでございますけれども,その中では長期的なものとして貯水池を確保するとのことでございます。一方で現在の整備計画につきましては,当面30年度程度の整備スパンを目標にしております」

との答弁をいただきました。

 誠実なご答弁であったと思うと同時に、この百年の洪水規模と当面三十年の意味の違いについて分かり難い話でもあったように思います。流域の方とお話をしても、この件を理解している人はほとんどおられないように思います。
 新しい任期が始まりましたが、県民の方が安心できる県政になるように、汗をかいていきたいと思います。

                                       太田正孝

by masataka2014 | 2019-05-07 08:42 | 防災 | Comments(0)