ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

これからの学校について考えて行こう!!

c0326333_00071180.jpg


 国立大学の後期の発表も終わり、大方の人の進路が決まったのではなかろうか。

 さて、昨日、全国の有名中学の受験状況に詳しい人の話を聞く機会を得た。そう言っても、講演を聞いたのではない。食事をしていて、たまたまその人が詳しかったのだ。

 彼は、各学校の学力観が変わって来ていると云うのだ。そして、国語力の見方について、国語以外の教科で観ることもあるという。へぇ~と思いながら、黙って聞いていた。

 ところで、岡山県の教育についてであるが、現状を見ると、基礎基本がしっかり身に付いていない子どもが少なくない。学力観の問題以前に、ここがしっかりと身に付いていないと、その先の話に進むことは考えにくい。

 この深刻な状況を改善するに当たって、授業改善は必要であるが、これだけでは、解決できるような問題ではない。

 今、すぐに方向性を示せれないが、今のままの学校の在り方で良いはずがない。画一的な教育一辺倒から変わる時期に差し掛かっていると受け止めている。

 これからの論戦で、この議論を深めていきたい。

                                          太田 正孝


by masataka2014 | 2019-03-23 06:25 | 正孝の活動 | Comments(0)