ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

家庭学習時間について(その2―H27年度とH30年度の比較から)

岡山県の子どもたちの家庭学習時間の問題について、今回も書きたい。さらに調べると、驚くことが分かった。平成27年度と平成30年度を比較した中学三年生の実態である。中学3年生の1時間未満の割合の変化は、


     全国平均は37.3% → 29.4


   岡山県が 33.4% → 39.6


であった。

 県教委や市町村教委が、この点について力を入れているが、実際の子どもたちの学習姿勢は悪い方向に向かっているのである。

 どうして全国とは反対の方向に向かっているのか、その背景を調査分析して、今後の対応を考えるべきである。


                                        太田 正孝


by masataka2014 | 2018-10-03 09:24 | 正孝の活動 | Comments(0)