ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

県立高校での学び直しについて―9月定例県議会一般質問の中から―

c0326333_22222421.jpg



今日も9月定例会の一般質問の中から報告します。

夜間中学校の質問の中で、「県立高校での学び直しについて」について伺いました。

そのやりとりの概要は次の通りでした。


◆(太田正孝)

現在の県立高校の学び直しでは、何年生レベルの勉強がなされていて、どのような成果が上がっているのでしょうか。




◎教育長

 高校での学習の基礎となる義務教育段階の様々なレベルの指導が行われています。

 高校の学習内容の定着と学力向上につながっていると考えています。




質問が終わって、私が思うことを書かせて頂きます。

様々なレベルということですから、幅があるといくことが窺がえます。

義務教育段階で定着できなかった学習内容を、高校に入ってからでも身に付けることができれば、その生徒の自立につながると考えます。私は高校生になって、学ぶことに目覚めても遅くないと思います。そう思たっ時に、学べる場所を保障できるようにしていくことを県議会から声をあげ続けて行きます。


                                       太田 正孝


by masataka2014 | 2018-09-26 09:00 | 正孝の活動 | Comments(0)