ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

内水氾濫対策を!!―西日本豪雨の教訓を踏まえて―


c0326333_22230526.jpg


私の住む地域では、ここ40年、農地の宅地開発が進んでいる。そのため、排水流入量の増大や河川水位の上昇が起こり、排水能力不足を起こし、家屋や道路等の湛水被害が発生するようになっていた。この課題について、私は、岡山県議会一般質問で取り上げてきたところであるが、排水機場の改良並びに排水路の改修には至っていなかった。

そして、今回の豪雨である。排水ポンプの運転は、役員の方が、被害を出ぬように、三日以上も連続で頑張って下さった。頭が下がる思いである。しかし、今回はそれを上回る雨であった。私の家の周りはどこもかしこも浸水したのである。

今回、排水機場の改良及び排水路の改修の必要性をあらためて強く感じ、今日も、排水経路、樋門の位置、樋門の管理手順等の問題点を洗い直した。

農地、家屋、道路等を守らるために、行政に問題点をしっかり伝えて行きたい。

                                           太田 正孝


by masataka2014 | 2018-07-25 22:24 | 農林水産業 | Comments(0)