ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

「車線標示の工夫」で交通渋滞緩和を図ろうとする取り組みについて

c0326333_21492488.jpg


昨年の11月定例県議会、今年の2月定例県議会と交差点改良の問題を取り上げた。月定例県議会では土木部長から、「主要渋滞箇所63箇所のうち県の所管箇所は7箇所で、新年度予算では、委託費約2千万円で4箇所について、交差点改良や交通分散などの効果的な手法を検討することにしている。」とのご回答をいただいた。


こうした質問によって、大きな交差点工事だけでなく、交通渋滞を緩和させるために、車線のラインの引き方も変わってきていると感じる。私の家の近所においても、ラインの引き方を工夫して、右折ラインの標示が路面に書き加えられた。ドライバーの気持の問題にも関わるが、以前よりも直進しやすくなり、少し通りやすくなったように感じる。少しの工夫で改善を一つひとつ図ろうとする姿勢は素晴らしいと思う。


                                          太田 正孝


by masataka2014 | 2018-05-15 21:49 | 正孝の活動 | Comments(0)