ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

岡山県内の重点促進区域に関して


c0326333_12073040.jpg

 平成26年の岡山県の製造品出荷額は82557億円であった。そのうち水島臨海工業地帯の製造品出荷額は43563億円を占める。岡山県の製造品出荷額の内、52.8%が水島臨海工業地帯のものとなっている。あらためて、水島臨海工業地帯の存在を感じる。


 そして、現在、国は、岡山県内における特に重点的地域経済牽引事業の促進を図るべき区域(重点促進区域)として、平成2991日現在で、概ねの面積400haを指定している。高梁川水系では、


   玉島ハーバーランド   88.7ha

   船穂産業団地(2期)    2.0ha

   笠岡湾工業団地      28.9ha

   茂平工業団地(笠岡)    48.8ha

   笠岡中央内陸工業団地    15.2ha

   産業用地開発計画区域(総社)4.3ha


である。これらの箇所の総面積は187.9ha、全体の約47%を占める。製造業等の振興は、このエリアを中心にしながら、進められている。

 ここから、更なる活力をどう生み出すのか、そして、どう岡山県の発展に結びつけるかが大切である。私も知恵と汗をかいていきたい。

                                         太田 正孝



c0326333_12085286.jpg
                          化学コンビナート


c0326333_12080052.jpg
                            港湾施設


by masataka2014 | 2018-05-03 12:15 | 正孝の活動 | Comments(0)