ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

足守川の河川改修について

c0326333_08361504.jpg


これまでも足守川の河川改修について報告をしてきたけれども、吉備地区の工事状況をお伝えしたい。

引舟橋から撫川橋までの間を3期に分け、1997年度から事業に着手して、2004年度までに1期区間の入江橋からJR山陽本線までの間について堤防補強等を完了。2005年度から2017年度までに2期区間の引舟橋から入江橋の区間の工事を完了。この2期区間の工事を少し詳しくお伝えすると、関戸水門の改築,前樋・梶か樋門の整備等の整備の後に、1.7㎞区間の両岸の堤を高くし、強靭化が図られた。

また、地域要望に応えて河川点検の結果を踏まえて、山陽本線から旧二号線の右岸側410mの区間で、県が1年の工期と1億円強のお金をかけて漏水対策の工事を行われている。

そして、3期への着手が待ち望まれる。私の立場からも早期着手を求めて行きたい。


                                         太田 正孝


*写真は平成30年の早々の頃のものです。


by masataka2014 | 2018-04-16 08:37 | 正孝の活動 | Comments(0)