ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

内水氾濫対策を急げ!!

c0326333_06573199.jpg

岡山県は災害が少ない地域と思われているが、意外と水に弱い地域ではなかろうか?
広い平野は低地のため大雨が降ると、水田は直ぐに冠水をする。
これは農業では大きな問題にはならないが、この水田が宅地に変わってきている現在では大きな問題なのである。
海抜ゼロメートルの所も多く、こうした低地に家が建っていると、これまでは水田のダム効果に助けられていたけれども、
今は直接宅地に増水した水が襲ってくるのだ。
実際、台風時やゲリラ豪雨時に大きな被害が出ているのはそのためだ。

そうした災害を防ぐためには、一級河川や二級河川の改修・排水機能の強化を早期に行うことと、
河川のリフレッシュである。
この河川改修やリフレッシュはこれまでも報告をしてきたが、さらに地域の用水路の清掃も大切である。
地域で日頃から行うことが一番であるけれども、一方、土砂が堆積し過ぎて、住民では手に負えない箇所も増えつつある。
堆積によって流水断面が減少しているので、その改善も必要である。行政がこれから力を入れていかなければならない部分である。

いま内水氾濫は大きな課題である。
安全安心のまちづくりを推進するためにもその対策は急務である。
この課題にこれからも全力で取り組んでいきます。066.gif


           太田 正孝














c0326333_19433790.jpg





c0326333_08385196.jpg




c0326333_08463919.jpg







c0326333_08203060.jpg



by masataka2014 | 2015-02-25 08:22 | 正孝の活動 | Comments(0)