ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

(有)哲多和牛牧場を視察。

c0326333_07535428.jpg




現在約1200頭の千屋牛を飼っている(有)哲多和牛牧場。
この牧場の特長は繁殖牛、子牛、肥育牛を飼っている点だ。
そして平成25年度には肥育牛(千屋牛)を474頭も出荷しているのだ。

この牧場で特に気を付けていたのは衛生面だ。
病気は絶対に出してはいけないと至る所で消毒をしている。
なかでも子が入っている小さな小屋では消毒が徹底されていた。

c0326333_07523072.jpg


それから肥育牛の部屋割りについては人間と同じような所があるんだったと思った。
それは牛同士の相性をみてしているというのだ。
そうしなければ牛同士でも小さなトラブルがあるそうだ。
たくさんの牛を飼うというのは本当に大変だ。

c0326333_07533100.jpg
c0326333_07520701.jpg



c0326333_07531374.jpg



こうして育てられた牛も30カ月で市場に出ていくそうだ。
ちょっぴり悲しい気持になる。

c0326333_07542334.jpg


農業を取り巻く状況が大きく変わろうとしているが、
岡山の千屋牛がもっと市場の評価を得られるように県議会からも応援をしていきたい。

            太田 正孝



by masataka2014 | 2014-08-25 08:10 | 農林水産業 | Comments(0)