ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

<   2016年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ソフトボールを通じて、児童の健全育成を!!

私が所属するボランティア団体は30数年間四学区球技大会(岡山市の3小学校区、倉敷市の1小学校区)を開催して、青少年の健全育成に努めてきたところ、最近はソフトボールの大会のみになっていますが、この大会への参加希望が四学区周辺のチームからもあり、今年から大会の名称を変更し、大会の規模を拡大して新たなスタートを切ることとしました。現在の予定では、昨年の9チームから今年は16チームの参加となります。94日の開催当日の天候が少し心配ですが、大会を通じて健全なスポーツマンシップが240名の球児の心の中に育成されていくものと期待しています。

                                     太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-31 07:37 | 正孝の活動 | Comments(0)

学力調査の問題に関して。

1の学力調査結果で岡山市の成績が芳しくないと皆様に報告した話を知人にすると、

「授業が成立していない学級が多いからだ」

と間髪入れずに返答があった。

この時、学級崩壊したクラスに子どもを持つ保護者が卒業式前にして、「この一年間を返して欲しい」と厳しい口調で言われたことを思い出した。

学級崩壊は子どもたちにとってとても不幸なことだと思う。

させない努力を学校、教育委員会、関係者でやっていかなくてはならない。


                                  太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-28 20:55 | 正孝の活動 | Comments(0)

子どもたちのスマホの使用時間は減りつつあるものの、学習時間よりも長い子どもが多くいます。


c0326333_22062301.jpg


オリンピックも終わり、涼しい季節が到来するものと思いきや、あまりの残暑に外に出ることが億劫になる。今日はとても暑く、喫茶店で休む人を多く見た。かくいう私もその一人である。


さて、本日は岡山県議会教育再生・子ども応援特別委員会開催日であった。今日の報告の中で驚いたことは二点。県内の中学1年生を対象とした調査で、家庭でのスマホ等の使用時間が家庭での学習時間よりも長い子どもが多いことである。もう一点は、中1の県内学力調査結果で岡山市の成績が芳しくないことである。

もうそろそろ全国学力調査の結果も発表されるそうである。この調査結果に一喜一憂するべきではないが、気にはかかるものである。

                            太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-25 22:09 | 正孝の活動 | Comments(0)

オリンピック―大逆転が続く日本人選手。

リオ五輪をブログで語ろう!私の心に残った感動&名シーン

オリンピックもフィナーレが近くなってきたが、日本人選手の活躍は止まらない。バトミントン女子ダブルスで、最終セット土壇場で大逆転。男子卓球の中国戦で水谷隼選手の大逆転劇が再現するようなゲームがあった。二人の選手とも心臓が強い。試合後、女子レスリングの伊調馨選手が大逆転した試合が勇気をくれたとも話していた。この言葉からも、オリンピックには流れがあることを感じさせられた。

そして、昔、大舞台に弱かった日本人が、今では勝負強い日本人に変わったことを感じる。


                                        太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-21 08:33 | 正孝の活動 | Comments(0)

オリンピック男子400mリレーで銀獲得。

連日のメダルラッシュで、もう驚くことはないと思っていたら、オリンピック男子陸上400mリレーで銀メダルを獲得。レースは第一走者のスタートから鋭い飛び出し。そして、第二、第三、アンカーへのバトンパスワークでリードを作る展開。アンカーが3位、4位を振り切ってのゴール。完璧なレース。すごい。この一言に尽きる。リレーがこれほどチームワークの競技だと感じたことはなかった。四人は本当に最高のメンバーであり、日本の誇りと思う。

                         太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-20 23:22 | 正孝の活動 | Comments(0)

オリンピック男子卓球団体―最後まで何が起こるかわからない。

連日の日本人選手の活躍。そのなかでも、卓球の水谷隼選手が中国選手を破った試合は目が離せなかった。この試合は2ゲームを先取したものの、その後、各上の相手に2ゲームを取り戻され、最終ゲームも相手のマッチポイントまでいき、誰もが万事休すと思ったのではないか。ところが、ここから連続ポイントで挽回する。それでも、まだまだ厳しいと心の中で思っていた。しかし、悪い予感を吹き飛ばして、12戦全敗の相手に勝利。スポーツは最後まで何が起こるか分からないというが、オリンピック決勝の最高の場面での出来事。本当に感動した。すばらしい。

                                        太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-19 09:03 | 正孝の活動 | Comments(0)

オリンピック―感動を与えてくれて、ありがとう!!

シンクロデユエットで銅メダル。風神雷神を題材にし、日本の美しさが出ていた。この演技は誰よりも厳しい練習を積み重ねてきたからだこそ出来たものだと思う。

そして、女子レスリングで、登坂絵莉選手、伊調馨選手と試合終了前の大逆転で金メダル。心の強さを見せていただいた。追い込まれた中で、結果を出すというのは、本当の強さを持った人だと思う。

まだまだ続くメダルラッシュ。感動をありがとう。心から感謝です。

                                                          太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-18 07:06 | 正孝の活動 | Comments(0)

オリンピック・シンクロの演技が楽しみ。

卓球男子のオリンピックメダル獲得と毎日のように日本中が湧く喜びのニュースが続く。この流れに、シンクロナイズドスイミングも続いて欲しいし、必ずメダルを取ってくれると信じる。

私がそう思ったのは、シンクロの日本人選手の技術力の高さと演技の美しさの他に心の強さを持っているからだ。この心の強さは、日頃からの厳しい練習によって作り上げられている。そして、選手たちの中に、一番厳しい練習の中で出来たことによって、本番のオリンピックで出来ないはずがないとの確固たる自信が作られている。その自信があるからこそ、平常通りの演技ができるのである。

今から、シンクロの演技が楽しみである。

ところで、自分のことについてはどうだろうか。

まだまだ心の鍛え方が足らないように思う。

                                           太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-16 08:45 | 正孝の活動 | Comments(0)

メダルラッシュの中で、ふと思ったこと。

やったー、錦織圭選手が96年ぶりのオリンピック・テニスでのメダル獲得。

今回のオリンピックのメダルラッシュには驚かされる。少子化で、52歳の私の世代と比べて、青年期の人口は大きく減るなか、この快挙である。この秘密はどこにあるのだろうか。今回、銅メダルを取った錦織圭選手は、ファンドの奨学金をもらって、13歳からフロリダ州のアカデミーで英才教育を受けてきた。また、体操個人総合二連覇の内村航平選手は、ご両親の創設したスポーツクラブ内村で、小さい頃から体操に親しんだ。こう書くと、二人とも強制的にやらされたふうにも捉えられがちだが、どうも二人とも自主性を重んじられて競技に取り組んできたようだ。環境がとても大事であることは言うまでもないが、自主性をどう育むのか。この点に興味がいく。この点にもっと力を入れた教育プログラムにしていくべきではないか。

まだまだオリンピックの競技は続く。東京オリンピックに向けて、さらなるメダルラッシュを願う。

                                              太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-15 08:51 | 正孝の活動 | Comments(0)

紅い桃ではなく、白い桃が岡山にはあります。

c0326333_10552926.jpg



JA岡山の一宮選果場を訪ねた時のびっくりした話を書きます。ここから白桃が出荷されています。私は全国の皆さんが岡山の白桃を知ってくださっていると思っていたのですが、岡山県民からは信じられないような事実をここで聞きました。東京新橋にアンテナショップを作り、東京への売り込みに力を入れているものの、東京の大田市場で「岡山の白桃」を認知している人が少ないというのです。そして、この夏の天候が原因で、思うほど、東京に出荷もできなく、それゆえに、岡山の白桃の知名度を上げることができなかったそうです。へぇ~、そうなんだと、驚くしかありませんでした。

桃は紅い桃だけでなく、白桃もあるんだとの広報宣伝をもっとして、岡山の白桃の存在感を高めていかなければなりません。

                         太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-13 10:57 | 農林水産業 | Comments(0)