ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 51 )   > この月の画像一覧

この背中に咲いた桜吹雪、散らせるモンなら散らしてみろ!の金さんはいないものなのか?!

今日は私が顧問を務める団体の安全講習会でした。
講師は着物姿で登場してきて、
今日はどんな話になるのだろうかと
少し胸がドキドキしてしまいました。012.gif
c0326333_21342918.jpg

講師から様々な話を聞きましたが、内容は期待通りでした。
その幾つかを紹介します。074.gif

その一。窓割れ理論。034.gif
ジュリアーノ元ニューヨーク市長が徹底して犯罪を撲滅させようとした時にも出た話ですが、窓が割られたらすぐ直す。放置すれば、もっと多くの窓が割られるというものです。私も何事も放置してはならないと思います。問題放置は問題を深刻化させるばかりです。

その二。岡山県内の病院に配置されているドクターヘリの出動は山陰、愛媛、福山などが多いとの話。034.gif
もう少し話を聞きますと、岡山県の消防防災ヘリや岡山市の消防ヘリが県南を中心にカバーをしているために、そうなっているそうです。なるほどと頷くばかりしてしまいました。
c0326333_21305624.jpg

その三。青パト、見守りたいの活躍。034.gif
多くの地域で高齢者の方々が地域の子どもたちの登下校で安全確保に参画しているという話です。以前岡山市の庄内小学校で青パトをたくさん走らせているという話を聞きましたが、子どもたちのために熱心に取り組んでいる学区が増えています。

これら全ての話が終わった後、
居合を見せてもらいました。
それが結構見事なのです。
講師は社会の悪を斬ると言いながら、
太刀まわしをするのです。
c0326333_21312161.jpg
c0326333_21335416.jpg

その場面を見て、遠山の金さんが諸肌脱いで、
「おうおう!
この背中に咲いた桜吹雪が手前らの悪事をちゃーんとお見通しなんでえ~!」
と言って悪党を黙らせるシーンを思い出しちゃいました。

いま悪を斬るなっていうスカ~ッとした場面に出合いません。

そこが問題だと思っています。

まっとうに生きるものが報われる社会を是非とも作りたいです017.gif

                                         太田 正孝

by masataka2014 | 2014-04-30 21:51 | 正孝の活動 | Comments(0)

お金と貧しい人が流す感激の涙とは比べられるものではない。

最近はアメリカを訪ねて感じたことを綴ってきましたが、
今日から元に戻していこうと思っています。006.gif

先日、足守を訪ねました。
c0326333_08064902.jpg

現在少子化が進み、
小学校の統廃合が進んでいます。
今春統合された学校の新校舎も完成しました。

c0326333_08060498.jpg

厳しい現実の中にも希望を感じるところです。

この新校舎ができた足守地区は緒方洪庵や木下利玄らが生まれたところです。
足守の山々に囲まれ、自然豊かで、人情味も溢れる地域からこそ
こうした偉人たちが生まれたのだと思います。

先程名前を挙げた緒方洪庵は
「人に対してはただその人を見るのがよい。身分や経済力を見てはいけない。
お金と貧しい人が流す感激の涙とは比べられるものではない。 」
と言ったそうです。

c0326333_08063296.jpg

子どもたちには単なる学力を身に付けるのではなく、
人として大切なものを学び、身に付けて欲しいと願います。
人の為に働くことができる人になってくれたならば、
それは地域のこの上ない喜びとなるでしょう。018.gif

    太田 正孝


by masataka2014 | 2014-04-30 08:08 | 正孝の活動 | Comments(0)

ワシントン・ダレス国際空港

今回利用したアメリカの空港はどこも空港内の移動が便利でした。
ダレス空港も電車でスムーズに動けました。
c0326333_20291484.jpg
c0326333_20284030.jpg
少し小さな飛行機を利用しました。
快適な旅でした。
いろいろな飛行機に乗るのも楽しいですね。003.gif  
c0326333_20301522.jpg

c0326333_20294077.jpg
 
                 太田 正孝

by masataka2014 | 2014-04-29 20:35 | 正孝の活動 | Comments(0)

フォルジャー・シェークスピア図書館

フォルジャー夫妻はシェークスピアに関するありとあらゆる資料を集めました。
その資料とはシェークスピアの作品だけでなく、シェークスピアが生きた時代に出版されたものまでということで、
フォルジャ夫妻の熱心さに感動してしまいました。
そして図書館まで作ってしまったのです。
1932年のことです。

c0326333_18222070.jpg
c0326333_18224999.jpg
この図書館の中に劇場があり、
シェークスピアの作品が上演されることもあるそうです。
こういう場所で観ると、また違うだろうなぁ~016.gif


     太田 正孝

by masataka2014 | 2014-04-27 18:41 | 正孝の活動 | Comments(0)

星条旗をたくさん見て想うこと。

c0326333_16202926.jpg

ワシントンDCでは星条旗がよく目につきます。
愛国心というものが高いように感じます。

c0326333_16205112.jpg

今後益々グローバル社会になっていくなか、
日本人とうことをもっとハッキリともっておかなければならないのではなかろうか?

私が胸に東京オリンピックのピンバッジをしていたら、
「2020年は東京オリンピックですね」
と声をかけられました。

嬉しくなりました。

みんな自分の国があるのです。

自分の国をもっと好きになりたいですね。012.gif

好きになれるような取組をもっと増やしたいですね。
  
       太田 正孝

by masataka2014 | 2014-04-26 16:31 | 正孝の活動 | Comments(0)

歴史をカタチにvol.2(ワシントン記念塔)

c0326333_07424913.jpg
ワシントン記念塔はワシントン大統領の功績を讃えて建造れたものである。
30年以上もの時間がかかりながら、この約170mの塔は造られたのである。
この塔から歴史を風化させてはいけないとの強い意志を感じる。006.gif
そして、ここを多くの国民が訪ねている。

日本においては、
隣国との関係の中で
歴史があいまいになってしまっている部分がある。

このままでは国の歴史を正確に伝えていくことができなくなるのではないかと心配が増してくる。008.gif

                               太田 正孝

by masataka2014 | 2014-04-26 12:13 | 正孝の活動 | Comments(0)

歴史をカタチに(リンカーン記念館において)

c0326333_07422877.jpg

キング牧師のあの演説はリンカーン記念館の前で行われました。
魂の叫びであったように思います。

アメリカその時の出来事をしっかり街のなかにカタチとして残しています。

カタチに残すことの大切さを感じています。
そのことが民力を高めることにつながると信じます。026.gif

   太田 正孝

by masataka2014 | 2014-04-26 07:50 | 正孝の活動 | Comments(0)

ウィラード・インターコンチネンタル・ワシントンD.C.と言えば、・・・。

c0326333_17244557.jpg

ウィラード・インターコンチネンタル・ワシントンD.C.と言えば、
ロービイストという言葉が生まれたホテルです。

c0326333_21040949.jpg

ロビーはとてもアンティークで洒落ています。
ここで色々な交渉がなされていたのか~039.gif
ここで色々なドラマも展開されたのだと思いを巡らせると、
結構楽しくなってきます。
日本からも1860年に新見正興らが訪れたという記録が残ってるそうです。

ところで、今回の日米首脳会談。舞台裏ではギリギリの協議があったとニュースが流れています。
今回結論は先送りされたという報道もありますが、
ある時期にキチンとしたことが発表されるように議論が詰められたと信じたいと思います。017.gif

         太田 正孝

by masataka2014 | 2014-04-25 17:29 | 正孝の活動 | Comments(0)

キング牧師だったら?

c0326333_22542889.jpg


キング牧師 (Martin Luther King, Jr. )は

The ultimate measure of a man is not where he stands in moments of comfort and convenience, but where he stands at times of challenge and controversy.

と言っている。これは日本語にすると、

何かに挑戦している時こそ、その人が分かるということだろうか?

今オバマ大統領が日本に来ていて

いろいろあるようだが、

今本当に試されているように思う。

難しい問題こそ、世界のリーダーとして解決策を期待します。082.gif


   太田 正孝




by masataka2014 | 2014-04-24 23:07 | 正孝の活動 | Comments(0)

日米首脳交渉の行方は。

c0326333_15272124.jpg
ワシントンDCからオバマ大統領が来日し、
昨晩はとても良い雰囲気で日米両首脳が鮨を食べたのだ。
そうしたなか、尖閣諸島の件でアメリカがカードを切ってきた。
それでは日本はTPPのカードをどう切るのかが注目されている。
そのことをマスコミは盛んに報道する。
面白いものでは、牛肉の話題を出したくなかったので、
鮨を選んだのではないかというものもあったが、
首相の心はどこにあったのだろうか?
外交交渉とはこういものかもしれないが、
是非とも国益を守って欲しい!!042.gif


by masataka2014 | 2014-04-24 15:37 | 正孝の活動 | Comments(0)