ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

雑感―インドネシアの人口ボーナスから―

c0326333_08110588.jpg


 2016年のインドネシアの人口は世界第4位の約2 6 千万人。30歳までの人口は約52%で平均年齢は27.8歳と非常に若者が多い国で、一人当たりのGDPは3500US$。現在のインドネシアの人口ボーナスによる勢いを見ると、日本の少子高齢化をあらためて強く感じる。実際、岡山県議会の議論の大半が、中山間地域対策、有害鳥獣対策、県立高校の統廃合等であるということは、そういうことなのである。この流れを変えられずに、少なくともこの20年間がある。それを変えようと、政府は最初に幼児教育の無償化を打ち出した。こうした方向性も大事であるが、さらに若い目で見たことを政策に反映しなければ、効果は出難いのではないかと考える。若い人の住まいの問題も、その一つではなかろうか。今の所得水準では、マイホームは夢に近い。こうした問題に、今年は十分迫ることが出来なかった。新年は、こうした課題を取り上げながら、岡山県を元気にしたい。

                                      太田 正孝

by masataka2014 | 2017-12-26 08:11 | 正孝の活動 | Comments(0)