ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

本日は11月定例岡山県議会最終日です。採決が行われます。

c0326333_07052297.jpg


 本日で、11月定例会が閉会する。今年は予期せぬ解散・衆院選挙があり、慌ただしく過ぎて行ったような感じがする。

 さて、この11月定例県議会で、論議が集中したのは、高校教育について。これは高教研から答申が出されたことも関係している。これまで高校の統廃合が繰り返し行われ、各地域で様々な影響が出ていて、多くの人が関心を持っている。
 私も高校教育のことを取り上げた。内容については、今回の高教研での提言で、「平成30年代には、学区制等の改善に向けて検討」とされているが、県教育委員会は10年後の姿を示すのかどうかというものである。平成343月には平成283月よりも四分の一も子どもの数が減る中学区も出てくるということも明らかになっており、結論の先送りは、あまり好ましいことではないと考えての質問である。
 他の議員からは、工業高校の定員削減に対する考え方を見直すことを求める内容のものもあった。

 今日は、本会議での採決です。しっかり意思表示をしていきます。

                                           太田 正孝


by masataka2014 | 2017-12-22 07:05 | 正孝の活動 | Comments(0)