ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

明日、四番目に一般質問を行います。

c0326333_07083287.jpg

 先週金曜日が一般質問の初日であったが、今日は県議会は休会日。私は12日四番目に質問をするので、今日は初日のことも踏まえて、準備しておきたいと思う。
 その初日であるが、高校教育の在り方について厳しい質問があった。教育長の答弁から、子どもの数が少なくなるなか、教育の質維持に腐心されていることが伝わってきた。よく分かるのだが、現状のシステムはどうだろうか。定員割れの学校も生まれ、5%枠の柔軟な運用で、昨年38名の入学許可もあった。初めは、この意味するところが分からなかった。今はこうした運用で仕方ない部分もあると思う。
 しかし、理想のカタチからかけ離れているところも出てきている。平成343月には平成283月よりも四分の一も子どもの数が減る中学区も出ててくる。こうした課題が大き過ぎて、今回の高教研での提言では、「平成30年代には、(普通科高校の)学区制等の改善に向けて検討」とされている。
 厳しい状況であるが、より良い教育システムになるように、明日は頑張りたい。109.png

                                       太田 正孝

by masataka2014 | 2017-12-11 07:08 | 正孝の活動 | Comments(0)