ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

決算の大切さをあらためて感じて―事業調整費の件から―


 今日は決算特別委員会で、県民生活部のところを審査した。

 この決算の中には、県民局の事業調整費が入っている。今日、この事業調整費のなかの個別案件を取り上げた。

この事業調整費がどういうものなのか、最初に説明しておきたい。平成2611月定例会125日の知事答弁が分かり易いので、この答弁をもって、説明に替えたい。知事は、この日の質問の答弁の中で、「事業調整費は県民局長が地域の実情や緊急度,必要性などを総合的に判断して執行する予算であり,今年度は予算枠として約8億3,000万円を確保し,幅広い分野でハード,ソフトにわたる各種事業を積極的に実施しているところである」と述べている。

これは県民局長の裁量で執行される予算とも理解できなくはない。

私は、こうした予算だからこそ決算が大切であると考え、ある個別案件について質問をした。今日の私の質問によって、今後とも適切な執行がされることにつながればという思いでいっぱいである。168.png

                                                                                                                              太田 正孝


by masataka2014 | 2017-10-30 19:39 | 正孝の活動 | Comments(0)