ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

虫を気にせず、仕事に集中できる庁舎に。

c0326333_07295862.jpg


  昨日、岡山県議会総務委員会では、県庁舎耐震化工事(約140億円)についての第三者による評価結果が報告された。様々な意見が出された上で、了承されたとのころであり、これから県民の意見をいただくプロセスに入るとのことであった。(次のアドレスhttp://www.pref.okayama.jp/somu/zaisei/zaiseij-taishinkaseibi.htmを見ていただくと、内容が出ています。ご関心のある方はご覧いただければ有難いです)

 この報告を受けて、この委員会では、空調管理などについて質問が集中した。現在は定時を過ぎると、夏の暑い時でも空調がストップし、窓を開けて仕事をしている。その時、網戸がなく、虫が多く入るそうだ。改修工事によって改善できるのかという質問も出た。改修して、今後50年使うということであるが、50年後も虫と戦うような庁舎ではとも感じた。そして、この建物であるが、客観的な文化的価値はないとの県当局の見解も示された。

 この耐震化工事は、いよいよというところにある。岡山県にとって、とても大きな事業であることは間違いない。168.png

                                                                                    太田 正孝
 
                                                     

by masataka2014 | 2017-10-14 07:56 | 正孝の活動 | Comments(0)