ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

価値を生む仕事の仕方とは。

c0326333_22012653.jpg

 今朝、松下幸之助氏が社員に対して語られた言葉に触れる機会があった。氏は電球を一つひとつ磨く社員に、夜電球にあかりをともして勉強をする学生の話をした。この電球のおかげで、学生は夜に勉強でき、それは社会を支える人づくりに繋がっているという主旨の話をしたそうだ。その話を聞いた社員はモチベーションを高め、より一層仕事に力を入れたと聞く。

 繰り返しの仕事は単純になりがちで、手を抜きたくなるものであるが、自分がどういう仕事をしているかを認識すれば、仕事への打ち込み方が変わる。作業を作業としてのみすれば、それ以上のものにならないが、自分の仕事が最後にどう繋がっているかを知って仕事をすれば、その仕事を疎かにすることは出来なくなる。その仕事は価値を生み、高めるのとなるのである。

 いま、私の仕事の仕方はどうだろうかと考えた。まだまだである。もっと考えて仕事をしたい。105.png


                                     太田 正孝


by masataka2014 | 2017-09-03 22:16 | 正孝の活動 | Comments(0)