ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

就労継続支援就労A型事業所で大量解雇が起きた件について思うこと。

 就労継続支援就労A型事業所で、大量に解雇されるケースが増えている。このことは、今朝の地元の新聞でも一面で報道された。

 このA型事業所では、障害のある方々が働きながら技術や知識を身に付け、自立につながって欲しいと多くの人が応援してきたが、今回の件で、A型事業所の信用が揺らいでしまったのではないかと心配だ。どのA型事業所でも、みんな一生懸命働いているだけに、残念なことだ。

 今回の件では、現状の財政的な仕組みに問題があったのではないかとの指摘も出てきている。現状では、雇用保険の助成金と障害福祉サービスの給付金の二本立ての支援がなっていているのだけれども、自治体の福祉部局は福祉の観点を中心に業務管理のチェックを行うことはできても、労働条件等の労働面についてはなかなか踏み込んだチェックは難しい。今回、明らかになった。これは、その縦割りの隙間で、起きたようにも受け止めている。その他にもまだ問題がある。


 今後については、ここでは弱い立場の人が就労をしているので、私はこうしたことが再び起きないように、チェックの強化は急務であると考える。併せて、解雇された方々の再就職の支援をしなければならない。今回の問題は本当に大きな問題である。

                                  太田 正孝


by masataka2014 | 2017-08-23 21:15 | 正孝の活動 | Comments(0)