ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

子育て期間を楽しくしたいものだ!!

c0326333_20563431.jpg

少子化なのに、どうしてこんなに待機児童が多いのですか?

なぜ、行くことが出来る保育園を探すのに血眼にならなければばらないのですか?

これらは、政府が女性の社会進出を応援しているはずなのに、現実は違っているという、小さい子どもを持つ家庭の疑問です。

この疑問の後にも、疑問が続きます。

現在、三歳児まで預かる保育園が増えていても、三歳以降はどこに預けたら、いいのですか?

そして、子どもが小学校に上がると、とくに低学年の時、下校後の居場所はどうしたら良いのですか?

こうした声をよく耳にします。

仕事と子育ての両立ができると考えていたけれども、現実に直面すると、頭を抱え込む若い家庭が多いのです。

私は、こうした悩みを持つ家庭の支援を進めるべきだと考えますが、何もかも保育園任せとかにして、親が子育ての主体になることを忘れたかのようなことはいかがなものかとも思うのです。このあたりのバランスを失いかけているような声をよく耳にします。

子育ては、親にとって、人生のなかでそれほど長い期間ではないように思います。この時期を楽しく過ごせるような環境にするべきです。また、親としての成長ができる時期となるようにしたいと考えています。169.png174.png

                                     太田 正孝


by masataka2014 | 2017-08-20 20:54 | 正孝の活動 | Comments(0)