ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

知人からかけられた言葉から。

 
c0326333_22102738.jpg


 本日5月15日は犬養毅元首相の命日。地元では墓前祭が行われた。この日、毎年のことになるが、岡山県議会では臨時県議会が開催される。ここで、正副議長、正副委員長、委員会配属が決まるのだ。今回、私は教育関係の常任委員会にも特別委員会にも入らなかった。委員会に入って、教育再生に取り組みたいとも思ったが、・・・・。
 そんな思いを持っているなか、今日の午後、二十数年来の知人から、県も市も教育再生のどこに力を入れているのかという質問をもらった。この質問は、何も変わっていないのではないかという彼の率直な疑問からであったのだ。 私は直ぐ様に、学校警察連絡室を設置して問題行動抑止に頑張っていることを伝えた。あと、学力面も効果が少し出ていることも言いたかったが、あれもこれもしていると言ってみても、仕方ないと思って、言うのを止めた。
 どうも住民の目からは、県も市も問題提起に終わっていると見えているのであろう。問題提起からもう五年が経つ。どうして結果が出ていないのかを説明することも必要な時期に差し掛かっていると、彼の言葉から感じる。こうした説明がなされてこそ、県民の理解や協力は得られると考える。                           
                                                                                太田 正孝

by masataka2014 | 2017-05-15 22:11 | 正孝の活動 | Comments(0)