ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

新年度の「教師業務アシスタントの配置」と「小学校における不登校・長期欠席対策」について。

c0326333_08550682.jpg



 先生の多忙化がよく言われている。先般も小学校からの英語の取組が強化される話が出ていた。県議会にいて、先生の仕事は増えるばかりであるように感じる。

そこで、先生が子どもたちに向き合う時間が十分に確保し、課題を抱えている子どもたちにもっと寄り添っていこうということで、岡山県では「教師業務アシスタントの配置」と「小学校における不登校・長期欠席対策」を行っている。平成29年度予算案の中で示されている内容は下記の通りである。

こうしたことについては、しっかり応援をしていきたい。

 

                                      太田 正孝

                    記


◎教師業務アシスタントの配置

・事務業務を支援するアシスタントを派遣する学校を93校から121校へ拡大し、教員が児童生徒と向き合う時間を確保する。



◎小学校における不登校・長期欠席対策

・登校支援員の派遣人数を100人から120人へ拡大し、児童の学校への適応支援や保護者等に対する相談支援を実施する。

                                          以上


by masataka2014 | 2017-02-17 08:55 | 正孝の活動 | Comments(0)