ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

「県道川入巌井線」と「国道53号」の渋滞解消を。

c0326333_07033389.jpg


 岡山県の平成29年度の予算案で期待する事業の一つは、「交通円滑化・交通事故防止対策の更なる推進事業」である。この事業を説明する。道路形状による交通渋滞の解消が困難な「県道川入巌井線」(新幹線側道)や、「国道53号」(番町交差点等)において、民間プローブデータを活用した交通円滑化シミュレーション等を行い、渋滞の解消等を図るというものだ。予算額は1,582万円である。現在、両路線とも渋滞が激しく、最新技術を活用して、少しでも改善が図られればと願うものだ。事業の効果に期待する。



※民間プローブデータ・・・通行する車両のカーナビ等から随時収集しているデータ



                                     太田 正孝


by masataka2014 | 2017-02-16 07:03 | 正孝の活動 | Comments(0)