ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

高校生の学力調査について。

c0326333_01402318.jpg



 現在、小中学生の学力が全国的に問題になっていますが、高校生の学力についても調査が必要との動きが出ています。

既に、都道府県教育委員会が主体となって高校生の学力把握のための調査等を行い、教育施策の立案や学校における指導改善に活用している都道府県は、平成26年度時点で実施されているもの13です。


北海道、岩手県、宮城県、東京都、神奈川県、長野県、愛知県、京都府、広島県、高知県、佐賀県、熊本県、沖縄県


 また、平成28年度、国は高校生の基礎学力の定着に向けた学習改善のための研究開発事業を行っており、本県で参加している高校は林野高校と岡山工業高校です。


林野高等学校 普通科

岡山工業高等学校 専門学科(機械科、土木科、化学工学科、デザイン科、建築科、情報技術科、電気科)


岡山県としては、独自の取組をしていませんが、岡山県も取組む時期になっていると考えます。

私としては、社会に出て困らない学力を高校卒業までに身につけて欲しいと願っています。そのための教育環境の整備に一生懸命取り組みます。

                                    太田 正孝






by masataka2014 | 2017-02-11 10:11 | 正孝の活動 | Comments(0)