ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

精神面も鍛える公立学校を―鹿児島の中高一貫校を視察して―

c0326333_22194932.jpg


 二年前に、鹿児島県初の中高一貫校が開校した。公立にも中高一貫校の設置が認められ、全国に難関大学を目指す公立中高一貫校ができてきている。少子化のなかでも、難関大学を目指す子どもが増えていると解するべきだろうか。それとも、地方が地方からも難関大学に行く子どもを増やしたいとの願いのあらわれだろうか。もしも難関大学進学のみを目指すなら、県が大金をかけて、そういう学校を造るべきではない。

 この鹿児島の学校は、真のリーダーとなる人材を育成することを目標にしている。どのようなリーダーかと問うと、上から目線で命令を出す人をつくろうとは思っていないとハッキリと回答があった。続けて、自分の置かれた立場を理解した上で、常に周りの人に気を遣い、周りの人を活かそうとする人であると話をしてくださった。この学校の理念の一つに、「至誠」がある。私も、利他の心を持つ人こそがリーダーたる資格を持つ、と思う。

私は、学業のみに偏らず、精神面も鍛える学校が、今、必要だと、考える。岡山の学校もそうした思いで開校されている。その思いが継承され続けられるように、県議会から応援し続けていきます。


                                 太田 正孝


by masataka2014 | 2017-02-01 22:21 | 正孝の活動 | Comments(0)