ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

さいたまアリーナを訪ねて。

c0326333_07580316.jpg



 さいたまアリーナはさいたま新都心の中心的施設である。できた当初は、赤字続きだったそうだが、ある時から黒字に変わったそうだ。それはアーティストたちの中で評判が良くなっていったということが大きな理由というのだ。昨年は人気グループが10日間連続公演を実施して、約25万人もの来場があったとのこと。それもあって、年間入場者数が初の300万人超えを達成している。

 実際に、ここでコンサートやプロスポーツイベントを見てみたいものであるが、今回は希望が叶わなかった。外から見ての感想である。東京ドームや福岡ドームのように巨大な建物だなぁ~とつくづく感じてしまった。財政が苦しい時期によくぞ建てたものだと感心してしまう。その当時の大きな決断があったればこそ、今や日本を代表する場所となっているのだ。リーダーの判断の大切さを、さいたまアリーナを見ながら、思うのである。

                            太田 正孝


by masataka2014 | 2016-08-12 08:14 | 正孝の活動 | Comments(0)