ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

グローバル化についての考察(9)

c0326333_08452213.jpg




これまで、津山藩が輩出した宇田川玄随、宇田川玄真、宇田川榕庵、箕作阮甫らがグローバル人材と書いたが、昨日の岡山県議会総務委員会で議題となった「岡山県の長期構想並びに行動計画」のなかに、新しく「グローバル人材」にも力を入れることが書き加えられていた。高校時代での留学を盛んにするともある。

私は、先ずは世界への好奇心をどう高めることができるのかどうかにかかっていると思う。ついては、多感な頃の高校生に大きな視点を持ちたいと思うような場面を多く作ってあげたい。


今回協議した「岡山県の長期構想並びに行動計画」だが、その計画開始時期は、10月23日の知事選後を想定している。これから知事選もあり、この夏はこの議論を深めていきたい。

                                          太田 正孝


by masataka2014 | 2016-07-16 10:03 | 正孝の活動 | Comments(0)