ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

グローバル化についての考察(1)

c0326333_09202769.jpg


 グローバル化とは何か。グローバルという言葉は、よく耳にする言葉なので、雰囲気だけで理解しているようなつもりにはなっていないだろうか。国でも岡山県でもグローバル人材を育成すると謳うが、現在、ヨーロッパではEUの在り方が問われている。人の行き来が自由になると、どのようなことが起こり、国がどう変わるのか、できることなら、事前に考えておくべきである。

 現代において、私は孤立すれば、国はなくなると考える。さりとて、急激に人の行き来が増大すると、戸惑う人が多くなるのも当然であると考える。人間が急に性格を変えることができないように、国柄も急に変わらないものである。良いことへの急激な変更は、時には毒にもなるように思う。グローバルとは何かを明らかにしながら、どのようなスピードで進めていくのか、もっと議論が必要であると思う。このスピードの議論を怠ると、グローバル化の是非だけを問うような間違った議論になるのではないかと思う。私は日本で間違った議論が起こらないように努めたいと考える。

                                  太田 正孝




by masataka2014 | 2016-07-08 09:22 | 正孝の活動 | Comments(0)