ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

アスレティック・ビルバオ(リーガエスパニョーラ所属サッカーチーム)に注目したい。

c0326333_07444250.jpg



 スペインのビルバオはグッゲンハイム美術館を中心としたまちづくりがなされてきたことを前号までお伝えしてきたが、ここビルバオに、もう一つ注目すべきものがある。

 それは地元サッカーチームのアスレティック・ビルバオ(Athletic Bilbao)だ。


 アスレティック・ビルバオは、バスク純血主義を貫くビルバオサッカーチーム。

バスク純血主義とは、クラブの選手は『バスク人』に限るということである。監督はその限りではない。このルールは100年以上守られている。

このバスク人の定義は、

1)バスク地方出身者

2)親がバスク人

3U19以下の育成年代にバスク地方のクラブでプレーした経験がある者。

という三点であることだ。


 現在、FCバルセロナ、アトレティコ・マドリード、レアル・マドリードの三強が熾烈な優勝争いをしているが、アスレティック・ビルバオも強いチームである。
 アスレティック・ビルバオの存在もリーガエスパニョーラを面白くしている理由の一つと思うのである。
 私は純血主義アスレティック・ビルバオに注目したい。

                              太田 正孝

c0326333_10020448.jpg



by masataka2014 | 2016-05-02 07:54 | 正孝の活動 | Comments(0)