ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

卒業式の祝辞の依頼が届いて。


c0326333_19212832.jpg

今日帰宅すると、卒業式の案内状が届いていた。
そろそろ別れの季節である。

その案内状の中に「祝辞の依頼」が入っていた。
中学生に何を伝えるべきなのだろうか。

これから何日間かは苦悶の日々が続くことになりそうだ。

これは私の独り言であるが、何故という思いが大切だと思う。
何故という思いが起こるということは、そのことを重要と考えいるからではなかろうか。
大人になるにつ入れて、その何故と思う回数が減ってくる。
瞬間的には重要と思いつつも、諦めの気持の方が先行するからである。
これを何回も繰り返していると、
何故という思いが起こらなくなる。
成長が止まるのである。

私は「何故は成長のもとである」と思う。
いつまでも何故という思いが持ているような生き方がしたいものだ。012.gif

                 太田 正孝





by masataka2014 | 2015-02-18 19:51 | 正孝の活動 | Comments(0)