ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

地引網漁を初体験(牛窓)

c0326333_09351938.jpg


浜辺で地引網をしたことがあるが、
船での地引網漁を
昨日初体験させてもらった。

c0326333_09344380.jpg


地引網をするには船に色々な仕掛けがある。
電動の網の巻き上げ機に巻かれている網をゆるめて海に放てば良いものではない。
少し緩めてから、棹で網を広げて魚がかかりやすくする。
そして続けて網を海に解き放していく。
何十メートル否百メートルを超えていただろうか、網は相当に長いもののように感じた。
巻きつけられていた網が全て海に投入されたら
しばらく船を走らせる。
網の抵抗で明らかに速度が落ちている。
エンジン音が大きくなるが、スピードは一向に上がらない。

c0326333_08570025.jpg

c0326333_08550632.jpg
c0326333_08560531.jpg


c0326333_08575221.jpg

c0326333_08554068.jpg


一定の時間走ったのち網を上げる。
船尾にローラーを付けて
網が絡まないようにして手際よく巻き上げていく。
ロープから網にかわり、
それから付けていた棹を外し、
さらに巻き上げる。
子魚が網の穴から飛び出して甲板で飛び跳ねる。
全部引き上げると、網を開ける。
春にも乗った友人が「春よりもすくないなぁ~」と一言。
それでもたくさんの魚だ。
鯛、鮃、鱧、など。それにタコ、カニ、それからエイ。
エイは触ると危ないらしい。
少し黄色になっていて怖いと聞くと
強い魚のように見えるから不思議である。
獲れた魚を水槽に入れると、
ヒトデや食べれないモノは海に帰す。
そして網を水で洗って巻き戻す。
これで終わりだ。

c0326333_08583084.jpg


味はどうだったか?!
獲れたてはやっぱり最高だ068.gif


c0326333_08580466.jpg


以上私の人生の初の自地引網漁であった。

         太田 正孝

by masataka2014 | 2014-07-27 09:39 | 正孝の活動 | Comments(0)