ニコニコまさたか(岡山県議会議員 太田正孝のブログ)

masa2014.exblog.jp

今日は農林水産委員会の県内視察です。

c0326333_07073577.jpg
昨日で6月定例県議会閉会。
農林水産委員長として初の定例会を乗り越えた。
土木委員会委員長を経験しているとはいえ、
委員会が替わると、勝手が違う。
土木委員会は社会基盤の整備が基本であり、「振興」という概念は薄い。
一方、農林水産は振興することが求められる。
そして、今の農林水産委員会は「儲かる農業」ということがテーマとして挙がっている。
このことを一年間追及していくことになるのだが、
儲かるとはどういうことなのか考えておかなければならない。
ビジネス的には生計をたてることができて、尚且つたくさんのお金を手に入れることができるということだろうが、
岡山県でそのような農家がどれくらいいるのだろうか?
まずは農業はもうからない、やっていけないという農家が多い。
さらには継ぐ人がいない、継がせたくないという人がいる。
こういう言葉にある背景を正確に捉えていないと
建設的な議論にならないと考える。
今日は美作県民局管内の調査に委員会で出かける。
まずは今日の調査が委員会のメンバーと県当局で共通認識を作るきっかけになるようなものにしたい。
それができればこの一年が実り多い一年になるだろう。

      太田 正孝




by masataka2014 | 2014-07-02 07:36 | 正孝の活動 | Comments(0)